キャベツスライサー MKC-03

キャベツスライサー

電動キャベツロボ DX-150

丸刃の遊星回転方式できれいに均一スライス。キャベツの自重でスライスします。

DX-150
  • ● 丸刃の遊星回転方式(丸刃が自転しながら円盤で公転する方式)で無理なくきれいに均一にスライスします。
  • ● ふわっとした食感の良い千切りキャベツもアッという間に出来上がります。
  • ● 厚さ調整: 0,3 〜 4 mm
  • ● メーカー :ドリマックス
  • ● 定価:¥176,400
  • ● 永久品番:MKC-03

キャベツロボの替刃は¥14,040で別途販売しております。

商品名 電動キャベツロボ DX-150
商品番号 A-0013-0302
サイズ 393 × 408 × H 486 mm
投入口:280 × H 170 mm
機械重量 15 Kg
処理能力 5分間に約6玉
電 源 単相100V 50/60Hz
消費電力 180 / 220 W
税込価格 ¥114,170
カートに入れる

電動キャベツロボ DX-150用 交換替刃

DX-150用替刃
  • ● 商品コード:A-0013-0301
  • ● 永久品番:MKC-03

税込価格¥14,040

カートに入れる

※ 消耗部品(刃物等)は初期不良以外保証対象外です。
※ 替刃の取り扱いにはご注意下さい。

電動キャベツロボ DX-150 のよくあるご質問

どのように使うの?
@丸刃、投入口が確実にセットされているか確認します。注) 投入口内部に異物等が入っていない事を確認します。
AスイッチがOFF になっている事を確認し、電源プラグをコンセントに接続します。
B前カバーの下に、食材の受け容器をセットします。
Cキャベツを半分に(縦割り)切り、芯を取ります。
Dキャベツの切り口を下にして投入口に入れます。注)一度に投入口内にたくさんのキャベツを投入すると機械に負担をかけます。スタート時は半切り2個程度にしてください
E電源スイッチをON にします。丸刃、回転盤が作動してキャベツをスライスします。 F投入口内のキャベツが減ってきたらキャベツを補充します。その際、絶対にドラム内に手を深く入れないようにしてください。
使用時間はどの位?
定格時間は約30分です。
丸刃の外し方は?
@投入口を本体から外します。
A丸刃の取付ネジ(2本)を付属品の +ドライバーで外し丸刃を取り外します。

キャベツスライス機についての疑問点等ございましたらお気兼ねなく藤田道具にご連絡下さい。

キャベツスライサー一覧へ
 
↑ PAGE TOP

電動式 キャベツスライサー

手動式 キャベツスライサー

注文用メールフォーム

ファックス注文用紙

お問合せフォーム

電 話 : 03−3841−0944

F A X : 03−3841−8736

メール:info@fujita-dougu.com


ご注文に関して・・・

注文メール、FAX注文、お問合せメールは当店で受理して2営業日以内ご連絡いたします。
(当店から連絡が無い場合はメール不達の可能性がございますのでお手数ですがお電話にてご確認下さいませ。)

注文画像

返品・交換について・・・

お客様にご都合による返品・交換・キャンセルは原則できませんのでご注意下さい。
商品の「発送手配後」「オーダーメイド注文後」の注文内容の変更は出来ません。
当社では万全を尽くして梱包・発送をおこなっておりますが、万が一お届け品に不具合がある場合がありましたら到着日より5日以内にご連絡下さい。商品到着後はスグに開梱してご確認下さいます様お願いします。